FC2ブログ

    針穴人【 harianabito 】

皆さん!こんにちは。 '06年からの 針穴人【 harianabito 】 の活動をブログに綴って参ります。

余震が続いています・・・

M9.0という巨大地震(2011年東北地方太平洋沖地震)が起きて 4日経ちましたが、まだ余震が断続的に続いています・・・。

太平洋三陸沖を震源として発生した地震でした。宮城県沖地震という'78年('11年から数えて33年前)に起きた地震の再来かと思いきや、1000年に一度の巨大地震だったとは・・・。

地層が岩板なので地震には比較的強いとされて来た、仙台市青葉区は震度6弱でした。

私が体験した最大の揺れについて思い出してみました。何年前になるでしょうか? '96~'06年のパスポートにはなかったので、少なくても15年以上も前のことでしょう。名古屋空港から中国の西安へ向かう機内でした。

体験したことのない揺れでした。雲一つない晴天の日でしたが、絶えず揺れ続けながら大陸上空を西へ進みます。翼の両端部は高度を変えずに胴体部分が上下に揺れてました。ここまで揺れても飛行機って落ちないんだ!と知りました。機内トイレに行くことはとても困難でした。飛行機にとって危ないのは突然の乱気流なんだろうと思います。

あの機内での揺れに匹敵する? もしくはそれ以上の大きな揺れでした。動かない筈の家が目の前でいつ止むとも分らずに揺れてました。

巨大地震後でも止まらなかった水道が昨日昼前に突然断水となって、このままあの水道水は戻らないのかと思っていたら、今日の夕刻に復旧しました。久しぶりに蛇口の水をそのまま飲んでみました。なんて仙台の水道って美味しいんだろう!

きのうと今日、繁華街に家から歩いて様子を見て来ました。ほとんどの店はシャッターを締め切って、仙台の経済はぜんぜん回復していないことが分りました。

沢山あるコンビニのうち数店舗と薬局で列を作くり入店制限で営業していました。仕出し弁当をしている店か?シャッターを閉めた店頭で仮設販売をしていました。

帰り道の途中で、営業を終えたはずのガソリンスタンドに長蛇の列を作っていました。不自然に感じたので、あくまでも親切心で並んで停車している車の男性に「先頭のスタンドはもう営業を終了していますよ」と伝えたところ、彼曰く「明日の朝8時頃に営業開始となるのでそれに並んでいるんだ」とのこと。恐れ入りました。なんて我慢強い人たちなんでしょうか。

そう云えば、市内中心部の人たち以外の多くは、避難場所で生活しているということをすっかり忘れていました。思わず「そうだったんだ。ごめんごめん」と謝ったのでした。

暖房のない避難場所で生活するのも車の中で明日開くだろうスタンドに並んで待つのも同じだったんですね。市内中心部がシャッター通り化している仙台の経済は、海岸地帯で被災された方々のご家族がこの苦しい時期を乗り越えた頃にやって来るんだろうと思いました。




東北地方太平洋沖地震 の被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。津波と云う想像もしなかった猛威に犠牲となられた数多くの方々へご冥福をお祈り申し上げますとともに哀悼の意を表します。




【 この記事の BLOG TAG 】(10-TAGまで):
震度 津波

スポンサーサイト



テーマ:◇つぶやき◇ - ジャンル:ライフ

  1. 2011/03/15(火) 23:20:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011.3.11経験したことない地震の揺れでした

私が住む仙台市青葉区では、もの凄い地震揺れでした。

最初の地震は自宅にいました。地震の長い揺れの間に考えたことは「この家、潰れるかな?」「近くの勤務先の建物は大丈夫だろうか?」「もっとひどくなったらコタツの下にもぐり込もうか?」食器棚からモノは落ちるわ、食器はガチャンと割れるわ、天井灯は垂れ落ちるわ、たいへんな勢いの地震でした。揺れている途中で電気が切れテレビも画面が消えました。

今回の我が家の災害対策には、素晴らしいものがありました。Wife は、家の何処からか非常食をテーブルに並べました。2000年問題対策に購入して家のどこにしまっていたのか電気を使わない石油ストーブを出してきました。非常食は、賞味期限が2010年のものでしたが、お湯を注ぐだけで出来るというご飯を初日夕食に食べることが出来ました。

非常用LEDランプが大活躍しました 運よく上水道は断水することなく使えました。トイレも大丈夫でした。電気式のストーブは使用不可。光回線と云えども電気ターミナル接続のLANケーブルでパソコン(ネット)は短時間でも使えません。意外と便利だったのは、単四電池 3本で動く卓上LEDランプでした。これも Wife が購入していたものです。

昔はロウソクをよく使ったものですが、火災を考えると安易に使えません。わずか 5個だけの卓上LEDランプですが、10時間くらい点き放しで倒れても安全です。

ハンドル発電式のラジオ・ランプ付きも役立ちました 電池式のラジオはありましたが、次に Wife が出してきたのは、非常用ハンドル発電式のラジオでした。これも中々なものでした。同じ放送をずうっと聴いているとマンネリ気味となるのでテレビ・チャンネル 1ch(東北放送テレビ)か、3ch(NHK総合テレビ)の音声を聴いたり、FM各局の放送を聴いたり、AM放送を聴いたりして、新たな情報を得てました。

今月大学卒業で首都圏に就職する daughter がたまたま都内に行っていたので、行方を心配しましたが、親戚の家にたどり着くことが出来てホッとしました。夜は寝室に暖房はなく寒いものがありましたが、布団にもぐり込んで寝ることが出来ました。

昨夜11時すぎにライフラインの電気が回復し、思わず声を出して喜びました。
これで、また好きなテレビとパソコンが出来ます(笑)


【 この記事の BLOG TAG 】(10-TAGまで):
地震 揺れ

テーマ:◇つぶやき◇ - ジャンル:ライフ

  1. 2011/03/13(日) 01:17:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大鰐温泉に行って来ました

昨日(2011年3月8日)弘前に泊まり、大鰐温泉霊湯大湯)の共同浴場に入って来ました。

青森市内への出張(仕事)でした。僅かな時間で目的用件が済み日帰りも可能でしたが、弘前まで移動して宿泊としました。チェックインまで数時間があったので、温泉用のタオルを持参し荷物は駅ロッカーに。ガラリと身軽な気持ちに切り替えて・・・

弘前駅前からは、市内を循環しているバス(10分間隔運行)に乗車します。

弘前市内の循環バスのバス停案内 ・・・と、案内していて、実はこの循環バス利用は初めてでした。ちょっと車体が短めのバスでした。
バスの正面案内または乗車ドア横に「循環バス」と表示されているのを見て乗車します。料金はどこまでも100円。一周しても100円なのでしょう。但し写真の通り一方向のみの運行となります。

弘南鉄道大鰐線の始発駅・中央弘前駅には、駅から七番目の中土手町(バス停)で下車します。この辺りだよな?と思いつつ下車を躊躇してしまい、下土手町(バス停)まで行ってから下車してしまいました(笑)

弘南鉄道・大鰐線・中央弘前駅 弘南鉄道・大鰐線(中央弘前~大鰐)・電車 弘南鉄道・中央弘前から大鰐へ 前にも中央弘前駅には、何度も来ていますので、多少の修正は利きました。
420円の切符を買って乗車します。14:30発のわずか 5分前に乗車できました。

都心部で使われていた電車がそのままで再利用されています。吊り輪が以前乗車した時の白色から真っ赤なものにすべて一新されていました。よく見たら、緑色の葉っぱも付けられていて、赤い林檎に見えるというデザインとなっていました。

実にハリアナ向きの吊り輪でした。しかし今回は針穴カメラは持たないで来ましたので、次回ですかね(笑)

霊湯大湯の営業案内 入湯料の自販機で150円支払い 霊湯大湯会館の前でスナップ ネットで事前に調べた 大鰐町内 の 共 同 浴 場霊湯大湯」へと向かいます。駅前には数台のタクシーも止まっていて乗客を待っていました。
私・針穴人【 harianabito 】は、それを横目に目的方向へと歩き出します。駅から徒歩20~25分という所でしょうか。

とても良い掛け流しの温泉でした。熱めのお湯で、5~7分湯船に入っているのがやっとでした(笑)

石鹸とか持参しなければ洗えず、湯船から出た辺りで、時々湯船のお湯をかけるだけとなりました。もう一度湯船に入り、我慢大会でもないので、もう十分だと上がりましたが、充分に熱って満足できました。

夕暮れの弘南鉄道・中央弘前駅 弘南鉄道・大鰐から中央弘前へ 大鰐町で「うぐいす餅」を110円で(美味しかった) 温泉浴場の前で恒例のスナップ撮りをして、また駅へと歩いた真ん中あたりで、小腹が空いたのか、和菓子屋さんの店先に目が止まり「うぐいす餅」を 1つ買い求めました(笑)

中央弘前駅近くの日本聖公会弘前昇天教会 再び、中央弘前駅へ戻り、市内循環バスの停留所に行く教会の前で、鮮明に思い出しました。この教会「日本聖公会弘前昇天教会」をかなり以前にハリアナして未だアップしていませんでした。

2009年1月22日のモノクロ撮影でした。百均6x10カメラ (ここで、ご注意!自作カメラでの名称ですので、百均SHOPにそのまま針穴カメラが商品として販売されているモノではありません・笑) で、撮影したものを 6x6 にトリミングしてアップします。

The Japanese saintly public meeting Hirosaki passing away church church hall

【 この記事の BLOG TAG 】(10-TAGまで):
大鰐温泉 霊湯大湯 共同浴場 針穴人 harianabito 弘南鉄道 大鰐線 中央弘前

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2011/03/09(水) 23:50:00|
  2. 青森県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

針穴人【 harianabito 】

Author: 針穴人【 harianabito 】
仙台市青葉区 在住
male ・ wife, 2-sons, 1-daughter


針穴写真暦 9 年
日本針穴写真協会 会員
杜の都針穴写真部 所属

harianabito[@]infoseek.jp まで[ ] を外してお便り下さい

☆...その他にこんな事も...☆
水中写真暦 21 年
ダイビング暦 780 本
( 水中滞在 653 時間 )
Digital一眼レフ・水中世界(Flickr)

【 '13/06/15 針穴と水中写真 】Joint-Site
  針穴写真・掲載中
  水中写真・掲載中
http://www.adoberevel.com/

FC2カウンター

〔 作者 : きゃぴ堂

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

携帯電話でもご覧になれます!

QR

最新記事

BLOG特集記事のご案内

写真額装の考え方 1 2 3 4 5
写真額装の全作業 1 2 3 4
マットパネル加工 1 2
針穴写真機の製作 1 2 3
針穴の撮影方法 1 2 3 4
Omniscope製作 1 2 3 4 5 6
ふたつの栄螺堂 1 2 3 4 5 6
はまぎん作品紹介 1 2

カテゴリ

ぴあ映画生活ページ紹介 (14)
最近見たシアター映画 (13)
2015年 針穴写真 (9)
宮城県 (7)
山形県 (1)
2014年 針穴写真 (2)
2013年 針穴写真 (13)
宮城県 (1)
埼玉県 (1)
東京都 (3)
群馬県 (4)
2012年 針穴写真 (31)
宮城県 (4)
東京都 (11)
神奈川県 (3)
群馬県 (2)
新潟県 (3)
長野県 (1)
2011年 針穴写真 (29)
青森県 (2)
岩手県 (1)
宮城県 (7)
山形県 (1)
東京都 (4)
神奈川県 (1)
群馬県 (1)
長野県 (2)
富山県 (1)
大阪府 (2)
2010年 針穴写真 (46)
秋田県 (2)
宮城県 (13)
山形県 (1)
東京都 (5)
神奈川県 (1)
富山県 (4)
大韓民国(SEOUL) (4)
2009年 針穴写真 (25)
青森県 (5)
宮城県 (3)
福島県 (3)
2008年 針穴写真 (8)
水中写真 (13)
未分類 (5)

BLOG内検索で即JUMP!

リンク

日本針穴写真協会

針穴友の会  針穴友の会

このブログをリンクに追加する

問合せ入力ページへ

下記URLをクリック下さい。針穴人【 harianabito 】への問い合わせ入力ページに移動します。

http://form1.fc2.com/form/?id=512228

針穴のこと、自作カメラのこと、水中写真のこと、ダイビングのこと、何でもお問い合わせ下さい。日本針穴写真協会への加入方法、杜の都針穴写真部の活動についてもご案内します。

月別アーカイブ

最新トラックバック

<< 今日のハリアナ写真 >>

<< 東北の風景 >>
Powered by BlogPeople

ユーザータグ ( 2010/1/8~ )

PRO160NC ハリアナ ブローニ トリミング カメラ 針穴写真 harianabito ダイビング 慶良間 写真展 百均カメラ フィルム 仙台市 撮影 三脚 額装 針穴人 WPPD ソウル 仙台 針穴 パーマセルテープ ピンホールカメラ 広角 裏打ち JPPS 自作カメラ 新宿 写真 デジカメ BLOG 木製パネル ブログ 撮影時間 モニュメント 全紙 富山地方鉄道 スーパーファイン フリフリ バックシート 富士フィルム 天然ゴム ラテックス 杜の都針穴写真部 額縁 マット切り カッター 東大門 撮影ポイント シャッター時間  世界ピンホール写真デー 浅草 露出 ACROS 都内 クレーム 半切 太陽 フードコート FUJI 大韓民国 スキャンニング 富山 スキャナ ネット予約 VANHOUTENCOCOA クリスピア ケラマ JCT フリフリ棒 プリント せんだいメディアテーク Omniscope 透明感 有楽町 沖縄 裏打ちシート テスト撮影 水中写真 水張りテープ ネガフィルム たまや桜 4x5 合成写真 マイ桜 ブレンド写真 さくら COCOA 開花 銀塩 VAN 桜プロジェクト 弘前城 青森県 携帯電話 世界ピンホールデー サンゴ 慶留間 ゲルマ 久場 教育資料館 珊瑚 箱庭 愛好者 旧登米高等尋常小学校 水中カメラ 登米 ハウジング Nikon 産卵 デジタル カメラ・ライフ 全世界的イベント スライドシャッター ポジフィルム 玄光社 ガイドナンバー GENKOSHA ワイド写真 仙台一番町ぶらんどーむ ウェスティンホテル仙台 満開 PRO160NS 定禅寺通 商店街 東北大学片平 HOUTEN 針穴のバイブル タイトル 6x6 針穴撮影 プロ仕様 Velbon ビル影 6x10 遮光板 断食 外交官の家 MAT-45P モルディブ 装てん 水上飛行機 220フィルム 立体感 吹雪 撮影方法 Flickr 気軽 玩具 パクリ 有楽町マリオン  フリッカー 宮城県 横浜市 洋光台 手袋 白手袋 シート 剥離 ダンボール  企画展 リバーサルフィルム シワ 露光 photo はりあな ピンホール写真 仙台空港 オムニ写真 photograph はりあなびと Diving 宮城県女川町 ダイビング・ステージ・アリエル 空港 弘前市 どんと祭 火祭り 風習  Dog ワンコ 青森犬 ハリアナ写真 バリ 定規 山形 建築物 高層ビル 自作 ブローニーフィルム PROVIA ホーム 秋田新幹線 こまち 絞り JPEGファイル 距離 性能 オート 環境 解説 指標 実践編 話題 秋田駅 猛吹雪 画材屋 計測 会員 秋田市 ピンホール マミヤ 日本針穴写真協会 山手町 ダイレクトプリント 土崎  エレベータ  D300 夜間 夕日 西日 タワー 日没 フジフィルム 色の三原色 露出計 定義山 撮影地 適正露出 岩出山バルーンフェスティバル 大倉ダム 監視カメラ 東京国際フォーラム 警備員 地下街 伊勢丹 シャッター 青森市営バス パネル製作 F30サイズ 水刷毛 両面接着シート 内接ジャスト ホームセンタームサシ ピクセル 新青森駅 青森駅 141ビル ヨドバシカメラ ジェラシージェラート 理科室のオルガン ハングル 地下鉄5号線 永登浦市場 金浦空港 デミグラスソース 東大門歴史文化公園 T-money 韓国 特典旅行 青唐辛子 ウィキペディア Kodak 冷麺 醤油ベース 味噌ベース 針穴集合写真 フレーム 仙台駅東口 両替 換算 オブジェ ハングル語 地下鉄 ウォン 年賀状 ファンレター 百均 毛髪 F30 有明 大黒 不具合 若林区 震度 津波 大地震 HOLGA改造カメラ 上諏訪 信濃大町 東京タワー 花火 スカイ・ツリー 明善寺(山形市) 庄司屋 善光寺 長野市 黒部ダム 室堂 有明(長野) 松本市 揺れ 地震 ネット注文 マット切断 梱包材 マットパネル加工 落とし穴 機械加工 マット加工 伊豆市長 同姓同名 Yahoo!検索 Google検索 剥離紙 スプレーのり 共同浴場 霊湯大湯 弘南鉄道 大鰐線 中央弘前 大鰐温泉 ダークバック 大阪 阿波座ジャンクション 阿波座JCT スプール マイレージ 海外旅行 レベル補正 焼き増し 印刷用紙 濃淡見本 北陸本線 デジタル処理 時間計測 衝突 接触 接写 アングル 魚津 私鉄 富山駅 富山市 松川 塩倉橋 大和百貨店 ポイント切替 欅平 新魚津 宇奈月温泉 宇奈月 鐘釣 絞り値 シャッター速度 ヒストグラム 光の三原色 プリント依頼 帯域 板そば 自動レベル補正 演目 MC7 海底砂漠 ヤシャハゼ 噺家 DVD 渡嘉敷島 ヨドバシ ヨドバシ・カメラ 蔵王 リフト プログラム・モード アザハタ ニシバマ 阿嘉島 ダイバー BCD マンジュウヒトデ 中央通り シャッター通り 渋滞 シャッターチャンス 撮影意図 ビル 使用カメラ 東北自動車道 お盆 百円硬貨 駒形橋 東京スカイツリー 高速バス 表参道 代々木上原 120 加工 マスク 遮蔽 ホームセンター New百均カメラ 露出オーバー 施設 礼拝堂 画像処理ソフト 寺院  自己採点 モノクロ ハレーション 失敗 ゴム手袋 冷房 感性 現像 富山城址公園 県庁前公園 百円ショップ 筆箱缶 点呼 プリント裏打ちシート マット紙 薀蓄 記事 マット窓 45度 押上 剥離フィルム 引き抜き用紙 リスク 吾妻橋 105mmMacro 

BLOG全記事表示リンク

「全ての記事の表示」ページ・オープン